NOSAI中越のご案内

トップ > NOSAI中越のご案内 > 管内の概要

組合の概要

管内の空撮

 NOSAI中越は新潟県のほぼ中央に位置し、日本一長い信濃川沿いの、5市2町1村を管内とし、平成10年4月に5つの組合が広域合併し、その後、平成25年4月の区域変更で川口地域が加わりました。
 三尺玉などの花火で有名な長岡市に事務所を置き、全事業を行っています。
西に日本海、東に守門岳、粟ヶ岳、東山連峰の麓に広がる中山間地、やや中央を縦貫する信濃川沿いの平野部、鯖石川から海岸部に広がる刈羽平野、西山丘陵地帯から海岸部の地域からなり、大小の河川が肥沃な土壌を生み出しています。
 地域農業は、信濃川に代表される豊富な農業用水をもとにした稲作を基幹作物として、麦、大豆、畜産など複合的な農業経営も営まれています。
また、カントリーエレベータ一等の大規模基幹施設を核とした稲作生産の組織化と法人化も進んでいて、信濃川中流では、果樹・花卉・施設園芸や露地野菜の栽培も盛んです。